関東

【東京】かわいい御朱印集めたい人におすすめ!東京福めぐりで満願達成してきた!

こんにちは!

今日は私くらいのライトな御朱印ガール(可愛いデザイン御朱印が好きな人)におすすめな東京福めぐりというイベントを紹介します。

東京福めぐりとは?

最近は若い人でも御朱印を始める人が増えてきたこともあり、色々な神社も御朱印に対して積極的なイベントを行ったりしています。

東京福めぐりは、都営浅草線沿いで全て回れる8つの神社の御朱印巡りです。ただし、通常の御朱印を貰うのではなく、専用の折帖で御朱印を集めます。

東京福めぐりで回る8つの神社

画像:東京福めぐりパンフレットより

  • 浅草神社(浅草)
  • 鳥越神社(蔵前)
  • 福徳神社(日本橋)
  • 波除神社(東銀座)
  • 烏森神社(新橋)
  • 高輪神社(泉岳寺)
  • 戸越八幡神社(戸越)
  • 上神明天祖神社(中延)

以上の8つの神社を全て廻り、専用折帖に御朱印を集めれば満願印と開運シールが貰えます。

全て都営浅草線沿線沿いにある神社ということなので、()内は都営浅草線の駅ですが実はもう少し最寄り駅が他にあったりもします。

専用の折帖と御朱印

こちらが専用の折帖ですが、上記8つの神社で購入することが出来ます。広げるとそれぞれの神社名がすでに印字されているので、それぞれの神社で御朱印を押してもらいましょう。

専用折帖は1500円、更に各神社で貰うこの専用折帖用の御朱印はそれぞれ300円の初穂料が必要になります。

通常の御朱印もほしい場合は別途初穂料が必要になるので、8つの神社で福めぐりをしつつ普通の御朱印も貰っていると結構なお値段がかかるのは事実ですね(◍´•ω•` ◍)

いざ出発!私の福めぐりの一日を紹介

まずは美味しい朝ご飯を食べる

さぁ早速神社へ!の前に、まずは前から気になっていた築地本願寺のカフェで朝ご飯を食べることにしました。

https://photo-tabi.net/domestic/kanto/1766/

これは別に福めぐりとは全く関係ないのですが、築地本願寺カフェの18品目の朝ご飯という朝食メニューが以前から気になっていたことと、福めぐりの神社の一つである波除神社が近くにあることからこのプランにしました( ⸝⸝•௰•⸝⸝ )

お店が混んでいたせいもあって思ってたより時間はロスしましたが、お腹もいっぱいになったところで福めぐりに出発することにしますι(`・-・´)/

効率的に回るためには?

都営浅草線沿いを回っていくので両端のどちらかからスタートするのが良いかとは思いますが、それぞれの神社は結構駅からは歩いたりします。今回自分ながら効率的に回るプランのポイントを練ったので紹介します。

まず最初に波除神社へ

私は上述したようにまずは築地本願寺で朝ご飯を食べるところからスタートしたので、そこから徒歩で一番近かった波除神社に最初に向かいました。

どうせこの後中延か浅草から回り始めたら東銀座も通過するけど…と思いつつ、ここで波除神社を先に回ったことが実は後になって結構役に立ったのです。

二番目は中延駅で上神明天祖神社へ

そして東銀座から都営浅草線に乗り、次に向かったのは中延駅。上神明天祖神社へ向かいました。浅草側か中延駅側、どちら側から回ろうかは悩んだのですが単純に私の家からだと中延の方がアクセスが悪いのでこちらからスタートにしました。

上神明天祖神社→戸越八幡神社はレンタサイクルがあると便利

次の戸越八幡神社のある戸越駅と中延駅は1駅しか離れていないのですが、どちらの神社も駅からは少し歩きます。

ところがこの二つの神社、どちらもHELLO CYCLINGのステーションになっています!

HELLO CYCLINGはレンタサイクルなのですが、上神明天祖神社で借りた自転車を戸越八幡神社のステーションに返すということも可能です。料金も15分で60円くらいと手軽ですし、駅まで歩いて電車に乗って〜とするよりは断然早いです。

ただこの二つ、どちらも駐輪数がそんなに多くないので、借りられる自転車がないことも多いのです…。なので自転車はあればラッキーのつもりで!

HELLO CYCLINGのアプリで現在借りられる自転車があるかどうか調べることが出来るので、もしどちらかの駅に借りられる自転車があればそちらを先に回って、もう一つの神社へ移動するのが良いと思います。

戸越八幡神社は混雑してる可能性大

戸越八幡神社の御朱印はとても人気で、特に休日は御朱印待ちの人もすごいです。

御朱印がショーケースに並べられていて、欲しい御朱印の番号を書いて注文するシステムですが、どれも凝った可愛らしいデザインのものが多く、大変人気です。私もここの神社だけは御朱印をいただくのに30分以上は待ちました。。。

高輪神社、烏森神社を順に回る

戸越八幡神社の後は高輪神社、烏森神社を駅の順に回ります。

この二つはそこまで混雑もしていないのでのんびりいきましょう。

ちなみに烏森神社はとてもカラフルで可愛い御朱印がいただけることでも有名なので、可愛いデザインの御朱印好きさんは必見です。

銀座線で新橋→三越前で福徳神社へ

で、ここからあえて浅草線を使いませんでした。というのも、烏森神社も新橋駅から近いように見えて浅草線までがちょっと遠いのです。銀座線の方が近い。

そして福徳神社も一番の最寄りは三越前駅なので、銀座線で新橋→三越前と移動してしまうのが楽なのです。

これに気付いた時、偶然にも私は既にこの2神社の間に位置する波除神社はお参り済み!ラッキー!というわけで、三越前へ移動して福徳神社で御朱印ゲットです。

福徳神社は立地が良いこともあり、御朱印をいただくのには15分程度待ちました。

銀座線で三越前→浅草で浅草神社、最後に鳥越神社に行く

そして、もう一度銀座線で一旦浅草へ行ってしまいます。福徳神社は銀座線の方が便利だからです。

先に浅草神社でお参り、御朱印を済ませてから浅草線で蔵前へ行き最後の鳥越神社へ行くと、トータルの徒歩が減ります。

特に私が福めぐりをした日はとても暑い日だったので(^_^;

満願かなえると…?

よほど長い寄り道をしなければ、福めぐりの神社は一日あれば回れます。

全部回ると一番右側のところに満願印が押してもらえます。

そして開運シールももらえます!わーい!

通常御朱印のデザインが可愛い神社が多い!

東京福めぐりの特徴として、通常の御朱印も可愛いデザインやカラフルなデザインの御朱印がいただける神社が多いのです。

例えば中延駅にある上神明天祖神社の御朱印は、紫のヘビと緑の龍のデザインが凝ってますね!

戸越八幡神社は御朱印をもらうのも大混雑の超人気御朱印神社でした。

この他にも可愛らしいデザインのものが多くて、どの御朱印をいただこうかすごく迷いました…(>_<)

 

 

烏森神社は元祖カラフル御朱印の神社とも呼ばれています。

確かにめっちゃカラフル!書き置きのみで少し残念でしたが、一気にページが華やかに!

 

波除神社は季節によって限定御朱印が色々あるようですが、毎月7日はは七福神参りの日ということで限定の御朱印がもらえます。

全然狙ってなかったのですが、たまたまこの日は七福神参りの日!ということでこちらの限定御朱印をいただきました!

まとめ – 東京福めぐりをするときのポイント

というわけで、今回回ってみて気付いた注意点

  • 地下鉄は一日乗車券を買おう(今回紹介した廻り方をするなら、都営地下鉄も東京メトロも両方使える900円のチケットが必要になります)
  • 烏森神社、福徳神社、浅草神社は銀座線も活用するとちょっと楽
  • 上神明天祖神社と戸越八幡神社はレンタサイクルが使えると便利!
  • 戸越八幡神社、福徳神社、浅草神社は御朱印をいただくのに少し時間がかかる場合があるので注意
  • 東京福めぐり+通常の御朱印もいただいていると結構お金はかかる

ですかね!

通常の御朱印も可愛いものが多いので、出来れば併せていただきたいですね^^

このサイトについて

お得に旅に出るために役立つ情報を色々紹介してます♪

>>>関連記事:効率よくマイルを貯める方法とは?【陸マイラーの基礎知識】

マイルを貯めると航空券がタダで貰えるって聞いたけど、どうやって貯めれば良いのか分からない、という人に!

>>>>関連記事:SPGアメックスカードは旅行好きなら是非持っておきたいクレジットカード

旅行好きさんにはSPGアメックスカードがとてもおすすめです。年会費の元はあっという間に取れちゃいますよ^^